「婚活」が注目される理由

結婚したいと思う人が、自分から進んで結婚相手を探すことを「婚活」と言います。 この「婚活」という言葉、最近になってよく聞かれるようになりました。

昔も自分で結婚相手を見つけることができないという人はいたはずなのに、なぜ最近になって「婚活」という言葉が流行るようになったのでしょうか? 昔は、恋愛結婚よりお見合い結婚の方が主流だったため、独身の人に結婚相手を世話してくれる人が、いろんなところにいました。

それが時代と共に親戚付き合いや、隣近所の付き合いが徐々に薄れてきて、あまり他人の世話をすることがなくなってきました。 また、男性も女性も結婚をしないという選択をする人が増えてきたので、ずっと独身だからと言って、結婚相手を世話しても迷惑がられるということも増えてきたようです。

そのため、自分から結婚相手を探さなくても、いつの間にか誰かがお見合いをセッティングしてくれていた時代は終わり、結婚を望む人は自分から積極的に相手を探す「婚活」が注目されるようになってきたのです。

注目記事

banner
効率のいい婚活方法は?

記事を見る

banner
インターネットでの婚活とは

記事を見る

banner
効率のいい婚活は結婚相談所

記事を見る

Copyright(c) 自分磨きもできる効率のいい婚活方法. All Rights Reserved.