効率のいい婚活方法は?

職場などでの出会いが減り、結婚相手に高い理想を持ち、妥協をしない人が増えてきて、なかなか結婚できないという人たちが増えてきています。 学校を卒業して社会人になっても、親と同居を続けて家賃や光熱費を払わずに、親に依存して暮らしている独身者を「パラサイト・シングル」と名付けた社会学者の山田昌弘氏が、よりよい結婚をするために積極的に結婚相手を探すことを「婚活」と名付けて以来、「婚活」という言葉は、あっという間に市民権を得ました。

今では就職先を探す就活と、ほぼ同じレベルで婚活という言葉が使われていて、4人に1人が婚活をしていると言われています。 「婚活」というと、毎日のように異性と合コンをしているのでは…と思いがちですが、合コンで結婚相手を探す確率はとても低いと言われています。 なぜなら、合コンに来る人みんなに結婚願望があるとは限らないからです。 本気で結婚したいと思っている人は、結婚相談所などを利用する方が相手が見つかる可能性が高いと言われています。

注目記事

banner
効率のいい婚活方法は?

記事を見る

banner
インターネットでの婚活とは

記事を見る

banner
効率のいい婚活は結婚相談所

記事を見る

Copyright(c) 自分磨きもできる効率のいい婚活方法. All Rights Reserved.